スポンサードリンク

第36号 人工知能(AI)とロボットは、人間の仕事を奪うのか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   仕事が楽しくなるプログラミング入門講座 初心者でも必ずできる!

          2016/12/08 第36号
          http://itjob.pgtop.net
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「プログラミングを通じて、人々の生活を豊かにする。日本経済を元気にする。」

こんにちは、メルマガ発行人の mslab です。
いつもお読みいただき、ありがとうございます。

今回は、「人工知能(AI)とロボットは、人間の仕事を奪うのか?」についてのお話です。

詳しくは本文で。


メルマガのバックナンバーは、以下のページでご覧いただけます。
http://itjob.pgtop.net


*このメールマガジンに登録したお心当たりがない方、または不要な場合は、
大変お手数ですが、以下のリンクから登録を解除してください。

配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0001065221.html


第36号のメニューはこちらです。

■第36号 人工知能(AI)とロボットは、人間の仕事を奪うのか?
■編集後記


▽今、これがオススメです。バイヤーが商品を厳選!
http://www.moshimo.com/top/307575/

売れているランキングや、おすすめ商品、新着商品もわかる。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■人工知能(AI)とロボットは、人間の仕事を奪うのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

近い将来、人工知能(AI)とロボットの普及で、

今の仕事を奪われる人が大勢いるという予測が出ています。

つまり、失業する人がたくさん出るかもしれないという心配ですよね。

本当に人工知能AIとロボットは、人間の仕事を奪うのでしょうか?

結論から言うと、私は「今やっている仕事は奪われる」と考えています。

「今やっている仕事」というのがポイントです。

将来はどんな職種が生まれるか、誰も分からないからです。

十数年前ですら、インターネットやスマートフォンに関わる仕事をしている人が
今、こんなに増えているなんて、想像できなかったはず。

だから数年先には、きっと新しい仕事があるはず。

人類の歴史的にも、産業革命で、多くの労働者が機械に仕事を奪われると恐れ
ました。

しかし結果的には、産業革命後には多くの新しい職種が誕生し、
多くの新しい雇用が生まれました。

何より、重労働から解放されました。

これから起こる人工知能とロボットの普及は、産業革命以上のインパクトが
あるはずです。

仕事の中でも定型的な単純作業は、置き換えやすい、自動化しやすい部分です。

例えば事務職の仕事は、既に大部分がコンピューターを使っていますので、
人工知能と馴染みやすい分野です。

工場の生産ライン管理なども、ロボット、センサー、IoTで行える部分が増え
ました。

コンピューターの方が速くて正確ですしね。

人間のように疲れることもないし。

愚痴も言いませんw

タクシー運転手も、自動運転技術に置き換わる可能性が高そうです。

また、高度な知識が必要と思われてきた仕事さえ、例外ではないようです。

弁護士や医師など、かなり専門的な職業も、人工知能で行える部分が多いと言
います。

新人弁護士の仕事として、過去の判例を調べることがあるようなのですが、

これを人工知能が行うと、大幅な時間短縮と、コスト削減、

さらにどう弁護したら勝てる確率が上がるのか、傾向や対策まではじき出して
くれるとのこと。

医療分野でも、CTやMRIなどの膨大な画像データから、病気を見つけ出すのに
人工知能が試されています。

名医の診断を学んだ人工知能や、病気特有の傾向を見つけ出す人工知能が、
どんどん普及すれば、田舎でも高度な医療診断を受けることができます。

都会と地方の医療格差が、だいぶ改善されるかも。

ただし、重大な決断だけは人間が行ったほうが安心な気もしますが。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

人工知能(AI)とロボットに仕事を奪われた人間は、幸せになれるのか?

私はなれると思いますw

生きるための労働から、人類が解放されるチャンスだと考えるからです。

自分が本当にやりたいことに、人生の大事な時間を使うことができます。

問題はどう収入を得るかですね。

人工知能(AI)とロボットを開発する会社、所有する富裕層ばかりではなく、

普通の人にもその恩恵があるようにするのが国の役割です。

ベーシックインカムなどは、良い政策だと思うんですけどねw

人工知能とロボットから得た利益を再配分する仕組みが、
日本国民、さらには人類を幸せにすると思います。

では、また次回にお会いしましょう。


▽オムニボット(Omnibot)
http://mp.moshimo.com/article/1747913?shop_id=307575&signature=

猫タイプのロボットペットです。
本物みたいな動きや芸が楽しい!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ご感想やご要望
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

各講座やメルマガについてのご感想やご要望がございましたら、以下のリンク
にある入力フォームから送ってください。楽しみにしています。

ご感想やご要望はこちら
http://itjob.up.seesaa.net/web/mail-itjob.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マガジンID:0001065221 仕事が楽しくなるプログラミング入門講座
発行者 : mslab
発行者Webサイト : http://itjob.pgtop.net
メールはこちら : mail-m@bzen.net
バックナンバー : http://itjob.pgtop.net
メルマガの登録・解除 : http://www.mag2.com/m/0001065221.html


このメールマガジンは、
『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ を利用して発行しています。

……………………………………………………………………………………………
Copyright(C) 2008-2016 mslab All rights reserved.

スポンサードリンク






仕事が楽しくなるプログラミング入門講座 TOPへ